coralseven 珊瑚ななの357数秘カード

 
   
 

 
  home占い鑑定数秘術講座開運名刺オリジナル数秘カードブログ  
 

coralseven357 トップ 357数秘カード

 
 

「357数秘カードとは」

357数秘カードは、数秘術の世界観を48枚の絵で表現したカードです。

数秘術の世界観によれば、森羅万象は1~9の〈数〉の個性の組み合わせで出来ています。

例えば〈始まり〉は1で、〈終わり〉は9という個性を持っています。1と9の組み合わせの19という数を見た時、始まりから終わりまでを含む、〈全て〉を連想することが数秘術の楽しみ方のひとつです。


数秘術を使い、単純な言葉では表現しづらい世の中のあらゆることを、一旦数に置き換えて理解したり、物事の個性を推し量ることは、森羅万象と自分(=大宇宙と小宇宙)の対応を腑に落とすのに役立ちます。


この世界一シンプルな言語でもある〈数〉を使って、世界を理解することや表現することに挑戦してみると、数の組み合わせや表現には、制限も限界もないことや、世界は〈数の壮大なハーモニー〉によって出来ていることにきっと気づくことでしょう。



その気づきは、このカードのテーマでもある“a world filled with love”につながっています。森羅万象の数のハーモニーを楽しむことは、〈全てが自由〉なんだと改めて気づくこと、この世界の壮大な受け入れを感じることにつながると私は思っています。


このカードを手にとって下さった皆さんにも、同じような気持ちを少しでも感じてもらえたら嬉しいです。


357数秘カードは、数秘術の世界の扉を開くためのカードですが、数の意味を〈覚えよう〉〈学ぼう〉と気負わずに、数の個性を知る、その世界観を楽しむ、ハーモニーに耳を傾ける…そんな風にカード1枚1枚とじっくり向き合って、よく見て、感じて、想像することをお勧めします。


カードと向き合う中で、楽しく遊ぶ中で、たくさんのハーモニーを感じられるようにと、工夫して作っていますので、どうぞ気楽に自由に、様々な使い方を試してみてくださいね。

coral seven 珊瑚なな

★2018年5月29日(火)・2刷発売★

 

上に戻る

357数秘カードにできること

  • 357数秘カード紹介:何ができる?

  • 手に入れたら最初にすること:聖別の儀式&最初の質問

  • オラクルカードのようにおみくじをひく

  • タロットカードのように占いをする

数を知ることは、自分を知ること。
数の世界と自分の「在り方」の共通点を発見する喜びを、ぜひ感じてみてください。

★2018年5月29日(火)・2刷発売★

 

上に戻る

357数秘カード

  • 企画・制作:珊瑚なな
  • イラスト・デザインワーク:有田ようこ
  • 発行:coral seven 357
  • カードサイズ:58x89 [mm]
  • 箱サイズ:60×90×18[mm]
  • 内容:カード48枚
  • 定価:4,800円
  • 解説シート付き

有田ようこイラストレーションサイトKpeto.

★2018年5月29日(火)・2刷発売★

 

上に戻る

占い鑑定のお申込み

占い講座のお申込み

ツイッター

facebook

 
 

HOME  占い鑑定  数秘術講座

開運名刺  357数秘カード  ブログ

 
 

Copyright Coral Seven*357. All Rights Reserved.